デニーズでWi-Fiを使うには

MENU

デニーズでWi-Fiを使う方法

 

デニーズのミニチョコサンデーをこよなく愛する僕がお送りするデニーズで無料Wi-Fiを使う方法を紹介します。無料Wi-Fiって聞くと、イメージとしてまずカフェとかが浮かびますよね。でも、実はデニーズの(デニーズ ソランとカフェデニーズを除く)全店舗で簡単な登録だけで、Wi-Fiが使えるんです。

 

セブンスポット

 

セブンイレブンのセブン&アイグループが展開する「セブンスポット」の中にひっそりと、デニーズが入っていたのを発見したときは「キターっ!」って思いましたよ。実は僕はデニーズ大好きなんです。まあ、そんなどーでもいい事はさて置いて。セブン&アイグループが展開するのは、デニーズのほかにセブンイレブン、イトーヨーカドー、西武、そごうなどでも使えます。では、実際にどうやってWi-Fiを無料で使うのか、説明していきましょう。

 

デニーズで無料Wi-Fiを使う手順

iPhoneの場合

  1. 「設定」アイコンを選択します。
  2. 「Wi-Fi」を選択します。
  3. 「Wi-Fi」をオンにしてから、ネットワーク一覧の「7SPOT」を選択します。
  4. Safari(ブラウザ)を起動します。更新ボタンを押すとセブンスポットのページに飛びます。
  5. 会員登録をします。
  6. 会員登録後にログインすると、セブンスポットのページに行くので、ネットを使う場合はメニューバーの「インターネット接続」をクリックします。

 

Android端末の場合

  1. 「設定」アイコンを選択します。
  2. 「無線とネットワーク」を選択します。
  3. 「Wi-Fi」を選択します。
  4. 「Wi-Fi」をオンにしてから、ネットワーク一覧の「7SPOT」を選択します。
  5. ブラウザを起動します。更新ボタンを押すとセブンスポットのページに飛びます。
  6. 会員登録をします。
  7. 会員登録後にログインすると、セブンスポットのページに行くので、ネットを使う場合はメニューバーの「インターネット接続」をクリックします。

 

ノートパソコンの場合

  1. 画面右下に表示される「ワイヤレスネットワークが検出されました」をクリックします。
  2. ネットワーク一覧から「7SPOT」を選択して、接続します。
  3. ExploreやChromeなど、普段使っているブラウザを起動して、更新ボタンをクリックすると、セブンスポットのページに飛びます。
  4. 「Wi-Fi」をオンにしてから、ネットワーク一覧の「7SPOT」を選択します。
  5. ブラウザを起動します。更新ボタンを押すとセブンスポットのページに飛びます。
  6. 会員登録をします。
  7. 会員登録後にログインすると、セブンスポットのページに行くので、ネットを使う場合はメニューバーの「インターネット接続」をクリックします。

 

デニーズWi-Fiを使う時の注意点

 

おいおい、こんなに環境よくて、高速通信できて、そしてコーヒーおかわり自由なんて、なんか騙されるんじゃないか?とか勘繰りたくなってしまいます。でもデニーズWi-Fiの弱点(無料だから仕方ないけど)を2つ見つけました。

 

通信使用時間の制限

デニーズでは「1日当たり1時間×2回」というWi-Fi利用時間に制限があるんです。なので1日合計2時間しか使えないんです。コーヒー1杯で粘ってるヤツが言う事じゃないんですが、正直時間制限は厳しいです。まあ、こんな僕みたいにネット使って長居されたら店としても困るからなんでしょうけどね。

 

セキュリティが不安

スタバ同様、デニーズのWi-Fiも暗号化されていないので、使う場合は気を付けなければいけませんね。ログインIDやパスワードなど、大事な個人情報をなるべく使わないように心掛けましょう。それでもどうしても個人ネットショッピングなど大事な個人情報のやり取りをする場合は、やっぱり自分のモバイルルーターを持っているべきですね。モバイルルーターであれば使用できる人間はあなたに限られているから安心ですよね。

 

おススメのモバイルルーターWiMAXの詳細はコチラまで

 

 

このページの先頭へ