通信速度制限になってしまう可能性

MENU

あなたが通信速度制限にひっかかるかどうか気になりますよね。以下、通信制限に当てはまる確率の目安を紹介しますので、あなたの普段の生活の中で使用しているインターネット状況に一番近いものを選んでみてください。そこで、あなたの通信速度制限にひっかかる可能性がみえてきますよ。

 

通信速度制限になる可能性0%

  • Youtubeなどの動画をほとんど観ない
  • オンラインゲームをほとんどプレイしない
  • たまにメール送受信をする
  • たまに10分のLINEでのやり取りをする
  • たまにウェブサイト閲覧する

 

このような感じでスマホを使っている方は、逆にもったいないです。もっともっとスマホを使いこなすことを勉強したほうがいいかも知れません。スマホは本当に便利なので、色々とあなたの生活の質を向上させてくれると思います。

 

通信速度制限になる可能性30%

  • Youtubeなどの動画をたまに(週2回ほど)閲覧
  • オンラインゲームをたまに(週2回ほど)プレイ
  • 1日10分のメール送受信
  • 1日10分のLINEでのやり取り
  • 1日10分のウェブサイト閲覧

 

このような使い方であれば、まず通信制限に引っかかることはないと思いますので、今のスタイルのままスマホを使っていただいて問題ないと思います。

 

通信速度制限になる可能性50%

  • Youtubeなどの動画を1日に10分閲覧
  • オンラインゲームを1日に10分程度プレイ
  • 1日10分のメール送受信
  • 1日10分のLINEでのやり取り
  • 1日10分のウェブサイト閲覧

 

このような使い方だと、多分通信制限にはひっかからないと思いますが、動画閲覧の時にHDなどで見てると、あっという間に制限に達するので、動画を観る場合は要注意です。

 

通信速度制限になる可能性80%

  • Youtubeなどの動画を1日に20分閲覧
  • オンラインゲームを1日に10分程度プレイ
  • Facebookやブログなどの記事を1日に一回更新
  • 1日10分のメール送受信
  • 1日20分のLINEでのやり取り
  • 1日10分のウェブサイト閲覧

 

このまま使いつづけると、月末で通信制限になる可能性は高いですよ。できるだけ動画の閲覧時間を短くしたり、LINEでの無料電話を控えたりすれば、通信制限にひっかからないですむ可能性も残されています。

 

通信速度制限になる可能性100%

  • Youtubeなどの動画を1日に30分閲覧
  • オンラインゲームを1日に10分程度プレイ
  • 1か月に10個ほどアプリをダウンロード
  • Facebookやブログなどの記事を1日に一回更新
  • 1日10分のメール送受信
  • 1日30分のLINEでのやり取り
  • 1日20分のウェブサイト閲覧

 

上記のような使い方をしているあなたは、10日と経たないうちに通信制限にかかってしまうでしょう!では、どうやって通信制限から逃れますか?実は、それって意外に単純なことなんです。解決方法はコチラ

このページの先頭へ